産科のご案内

お役立ちコンテンツ
関連項目

スケジュール/料金/医療制度

産前産後のサービスも数多くございますので、ぜひ、ご検討ください。

早わかり料金表
練馬区在住のS子さん(初産)の場合は?
図解

【妊婦健診】 健診料は全部でいくら?

<健診費用総額>
助成金が使えたので、総額で自己負担は70,000円位でした。

【分娩費用】 いったいいくらぐらい?

<基本的な条件>
瀬戸病院で出産。初産で5日間入院し、大部屋利用。
<普通分娩>
制度①を利用して、自己負担は80,000円位でした。
事前に入院保証金60,000円を支払っていたので、退院時は20,000円くらいの支払いでした。

制度①:直接支払制度、制度②:高額療養費制度
※当院スタッフが手続きのお手伝いをします。
狭山市在住のT子さん(2人目)の場合は?
図解

【妊婦健診】 健診料は全部でいくら?

<健診費用総額>
助成金が使えたので、総額で自己負担は60,000円位でした。

【分娩費用】 いったいいくらぐらい?

<基本的な条件>
瀬戸病院で出産。5日間入院し、個室を利用(休日・夜間の加算なし)。
<普通分娩>
制度①を利用して、リピーター割引(△40,000円)含め、自己負担は90,000円位でした。
事前に入院保証金60,000円を支払っていたので、退院時に30,000円位の支払いでした。

制度①:直接支払制度、制度②:高額療養費制度
※当院スタッフが手続きのお手伝いをします。
所沢市在住のE子さん(3人目)の場合は?
図解

【妊婦健診】 健診料は全部でいくら?

<健診費用総額>
助成金が使えたので、総額で自己負担は60,000円くらいでした

【分娩費用】 いったいいくらぐらい?

<基本的な条件>
瀬戸病院で出産。3人目で9日間入院。
<帝王切開>
帝王切開なので保険適用。
制度①制度②を利用して、自己負担70,000円位でした。
事前に入院保証金60,000円を支払っていたので、退院時は10,000円の支払いでした。

制度①:直接支払制度、制度②:高額療養費制度
※当院スタッフが手続きのお手伝いをします。

【産科】1階産科待合室  施設・病室のご案内はこちらから

図解

産科について、こちらもご覧ください

健診料金・スケジュール

出産予約

分娩予約カードにご記入の上、出産予約金1万円をお支払いただいた時点で出産予約完了となります。

分娩予約カードは妊婦健診(10週)に入る前に当院スタッフからご案内させていただきます。

分娩予約金の1万円は退院時に出産入院料金からご清算いたしますので、預かり証は大切に保管してください。

妊婦健診スケジュール


妊娠4週~9週<妊娠初期> .
週数 料金 内容
4W~9W 受診時期により右記の検査を週数に合せて実施致します。 経膣超音波検査:3,000円(4~9週時)
子宮頸がん検査:3,500円(4~9週時)
クラミジア・淋菌検査:4,000円(4~9週時)
膣分泌物細菌検査:1,500円(4~9週時)
(子宮頸がん・クラミジア検査は公費で助成されますので検査時は母子手帳・受診票をご持参下さい。)

妊娠10週~29週<妊娠前期>
週数 埼玉県内在住の方で公費使用時 埼玉県外在住の方で公費不使用時 妊娠10週から妊婦健診が始まります。初診の時期が8週以降の場合は初期の検査を10週以降に行いますので料金が変わります。
10W 4,500円 22,800円 <採血・内診>血液検査を実施します。
11W
~13W
エコー   <初期胎児超音波外来>超音波の専門医である篠塚Drによる胎児診断をご希望の方へ実施します。(10,000円)
12W 1,500円 6,500円  
16W 1,500円 6,500円  
17W
~20W
エコー   <中期胎児超音波外来>超音波の専門医である篠塚Drによる胎児診断をご希望の方へ実施します。(10,000円)
20W 4,500円 12,500円 <内診>
24W 4,500円 9,500円 <採血>血液検査を実施します。
26W 1,500円 6,500円  
28W
4,500円 12,500円 <内診>

妊娠30週~40週<妊娠後期>
週数 埼玉県内在住の方で公費使用時 埼玉県外在住の方で公費不使用時 内容
30W 4,500円 12,500円 <採血>血液検査を実施します。
28W
~32W
エコー   <後期胎児超音波外来>超音波の専門医である篠塚Drによる胎児診断をご希望の方へ実施します。(15,000円)
32W 1,500円 6,500円  
34W 3,000円 8,000円 <内診>膣分泌物細菌検査を実施します
36W 7,000円 15,000円 <採血>血液検査を実施します。
37W 3,500円 8,500円 <NST検査>
38W 1,500円 6,500円 <内診>
39W 3,500円 8,500円 <内診>及び<NST検査>
40W
8,500円 8,500円 <内診>及び<NST検査>
妊娠 週数 埼玉県内在住の方で公費使用時 埼玉県外在住の方で公費不使用時 内容
産後 1ヶ月健診 10,000円 10,000円 MRワクチン予防接種(9,180円)
風疹抗体価が16倍以下の方は、1ヵ月健診時に予防接種をお受けください。
カテキンオイルで乳頭のケアをしましょう。

ご注意:保険診療分に関しましては別途料金となります。

埼玉県外在住の方でも、当院では約30の県外市町村と契約していますので、お住まいの市町村によっては 公費での対応も可能です。その際は公費金額に応じた料金をいただいております。公費契約をしていない市町村の方でも領収書を保管して頂き、後日市の窓口で助成券分を精算することが可能です。

当院でのお産が2度目の方は\20,000割引、3度目の方は\40,000割引、4度目以降の方は\60,000割引させて頂いております。

3D・4D超音波(5,400円)をご希望の方へ実施します。基本、予約制となりますが曜日により健診時も実施可能ですのでお申し出下さい。

関連事項

【産科】1階産科待合室  施設・病室のご案内はこちらから

図解

産科について、こちらもご覧ください

出産料金について

出産予約

分娩予約カードにご記入の上、分娩予約金1万円をお支払いただいた時点で分娩予約完了となります。

分娩予約カードは妊婦健診(10週)に入る前に当院スタッフからご案内させていただきます。

分娩予約金の1万円は退院時に分娩入院料金からご清算させていただきますので、預かり証は大切に保管してください。

入院保証金

34週の妊婦健診時に入院保証金5万円(直接支払制度利用の方)をお預かりしています。 その際、預かり証をお渡しいたしますので、母子手帳の中に保管して下さい。また、直接支払制度をご利用されない方は、入院保証金が40万円となります。
出産料金 2018年1月~
項 目 普通分娩 5日間入院 予定帝王切開 9日間入院
入院料 100,000円 52,000円
分娩料 312,000円 325,000円
保育料 40,000円 64,000円
手術費など 0円 93,000円
お産セット 8,000円 8,000円
その他費用 75,000円 22,000円
合 計 約53万円 約56万円

上記金額に産科医療補償制度(16,000円)は含まれておりません。

その他費用の中には、その方の症状に応じて使用した薬剤・検査・処置などの金額が含まれます。
上記金額は基本的な処置をした場合の金額です。

上記は概算料金になりますので、入院日数・分娩様式・実施検査等により変わることがあります。

その他、出産状況・入院状況により加算・減算される料金の一覧
項 目 料 金
無痛分娩 (希望者) 108,000円
時間外出産加算 10,000円
深夜・休祝日出産加算 20,000円
個室料/1日 お部屋の広さと設備で金額が異なります。 9,720円 ~ 21,600円/日
リピーター割引 (当院での出産が2度目の方) -20,000円
リピーター割引 (当院での出産が3度目の方) -40,000円
リピーター割引 (当院での出産が4度目以上の方) -60,000円
ハイリスク分娩管理料/1日
(40歳以上で初産婦・妊娠高血圧症候群重症の方など)
9,600円
(保険3割負担)
新生児特定集中治療室管理料2/1日
(低出生体重児・重症黄疸・急性呼吸器不全等の場合)
12,000円
(保険2割負担)

産科入院に関しては、ほとんどの項目が消費税の対象にならないため、領収書の中で産科分娩費に集約されています。


【産科】1階産科待合室  施設・病室のご案内はこちらから

図解

産科について、こちらもご覧ください

出産スケジュール <普通分娩時(5日間入院)の一例>
日 程 時 間 実施項目
0日目(出産当日)    
1日目
.
.
.
11:00
11:00
14:00
17:00
授乳指導
授乳
授乳
授乳
2日目
.
9:30~ 母子同室 指導
母子同室 開始
3日目   採血、検尿
4日目 9:00~ 退院診察、退院(午前中)

入院中に調乳指導を1回実施します。(経産婦は希望者のみ)

希望者の方へ個人沐浴指導を行っています。(沐浴見学はガラス越しに毎日可能です)

入院中にアロマトリートメントのサービスがございます。

夜間に2回程度、看護師の病棟巡視があります。

経産婦さんの場合、「母子同室指導」以外は選択制です。

お部屋の状況によりますが、ご希望により入院期間の延長も可能です。その際は、母子の入院料とお部屋代(個室の場合)が別途かかります。

【産科】1階産科待合室  施設・病室のご案内はこちらから

図解

産科について、こちらもご覧ください

産科医療補償制度

産科医療補償制度について

健康で元気な赤ちゃんが無事に生まれてきてほしいという妊産婦とご家族の願いをかなえるために、医師や医療スタッフは全力で取り組んでいます。しかしながら、予期せぬことにより、障害を持って産まれてくる赤ちゃんがいることも事実です。万が一赤ちゃんに分娩に関連して重度の脳性まひが発症した場合には赤ちゃんとそのご家族をサポートしたいという想いから、当院は産科医療補償制度に加入しています。

補償対象

2009年1月1日以降から2014年12月31日までに出生した赤ちゃんで「出生体重2,000g以上かつ在胎週数33週以上」、および2015年1月1日以降に出生した赤ちゃんで「出生体重1,400g以上かつ在胎週数32週以上」で出生した赤ちゃん、又は「妊娠28週以上で所定の要件に該当した場合」で出生した赤ちゃんに身体障害者等級1・2級相当の重度脳性まひが発症した場合に補償の対象となります。先天性要因、新生児期の要因は、本制度の補償対象とはなりません。
※2015年1月の分娩より補償対象となる脳性麻痺の基準等が変更となります。個別審査基準も見直されていますので詳しくは日本医療機能評価機構「産科医療補償制度」のホームページをご確認の上、ご注意ください。

補償内容

分娩に関連して発症した重度脳性まひの赤ちゃんに対して、看護・介護のために準備一時金600万円と補償分割金2,400万円、総額3,000万円が補償金として支払われます。また、詳しい補償内容につきましては「登録証」裏面の補償約款をご覧ください。

妊産婦様へのお願い

この制度に加入している当院では、妊産婦の皆さまにこの制度の対象となることを示す「登録証」を交付しています。妊娠16週頃に必要事項の記載をお願いしますので、ご協力をお願いいたします。また、登録証は母子手帳にはさみ込む等して、出産後5年間は大切に保管してください。

関連事項

【産科】1階産科待合室  施設・病室のご案内はこちらから

図解

産科について、こちらもご覧ください

瀬戸病院のご案内

お探しのご案内・情報等を、ぜひクリックしてご覧ください。
「完全予約制」の診療科目は、事前に「お電話」または「ウェブ予約」にて、診療のご予約をお取りください。

【代表電話】 04-2922-0221
【産婦人科直通】 04-2922-0367
【内科小児科直通】 04-2922-0365
【所在地】 〒359-1128 埼玉県所沢市金山町8-6

当院でのご出産をお考えの方へ

産科を始めて受診される方へ
img
診察は、初診の方専用枠も設けています。
初診の方 里帰り出産をご希望の方
出産スケジュール(費用やスケジュールのご案内)
img
早わかり料金表 健診費用 出産費用 スケジュール 産科医療保障制度
入院、面会についてのご案内
img
入院について 施設/病室のご案内 面会について 無痛分娩