婦人科のご案内

お役立ちコンテンツ
関連項目

婦人科のご案内

当院の婦人科は完全予約制となります。婦人科外来では一般的な婦人科疾患から乳腺の疾患、不妊治療、更年期の治療等、幅広く診療を行っています。また、子宮がん・乳がんの検診及び感染症や各がん検診を盛り込んだ女性ドッグも行っています。さらに腹腔鏡を中心とした手術にも力を入れています。

婦人科の概要

婦人科診察室と受付・待合室の様子

図解

受付時間について

婦人科 (完全予約制) 日曜 月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
【午前受付】08:30 ~ 11:30
【午後受付】13:30 ~ 16:30 ×

【診療時間】午前 9:00 ~ 12:00、午後 14:00 ~ 17:00

事前にお電話またはWEBで診察の予約をお取りください。

ご予約の際はお電話の繋がりにくい時間帯もございますので、なるべくWEBからのご予約をお願いしております。 尚、医師希望のある方はホームページ上の「今月の外来医師担当表」をご確認の上、ご予約をお取り下さい。

婦人科:直通電話 04-2922-0367 / 予約専用 04-2922-0263

診療WEB予約はこちらから

診療内容について

当院の婦人科では一般的な婦人科疾患から乳腺の疾患、不妊治療まで幅広く診療を行っております。 常勤医師をはじめ、各専門医が帝京大学医学部附属病院等と連携を取りながら、最新の技術と知識で診療にあたっています。

主な対象症状及び疾患

不妊症、乳腺疾患、更年期症状、子宮筋腫、卵巣腫瘍、不正性器出血、下腹部痛、月経異常、帯下(おりもの)、外陰部掻痒症、尿もれ、子宮脱等の婦人科疾患を診察しています。

ご予約において

「初診の方」または「前回と違う症状で受診される方」は問診表をダウンロードして、ご記入の上、受付時に提出していただくとスムーズに診療が行えますので、ぜひご利用ください。
婦人科問診票
WEB予約

【婦人科】1階婦人科待合室  施設・病室のご案内はこちらから

図解

婦人科について、こちらもご覧ください

悪性腫瘍外来 (完全予約制)

受付時間について

悪性腫瘍外来 日曜 月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
13:30 ~ 16:30 × × × × ×

不定期

悪性腫瘍外来:直通電話 04-2922-0367 <完全予約制>
予約専用 04-2922-0263

診療時間は14:00~17:00

悪性腫瘍外来について

悪性腫瘍外来では主として子宮頸部癌、子宮体部癌等の婦人科癌の外来治療・検査を行っています。

担当医について

<担当医師:喜多 恒和>
県立奈良病院産婦人科部長
日本産科婦人科学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本婦人科腫瘍学会専門医・理事
日本癌治療学会評議員

【婦人科】1階婦人科待合室  施設・病室のご案内はこちらから

図解

婦人科について、こちらもご覧ください

婦人科手術について

手術室と病室の様子(一例)

図解

婦人科手術について

当院の婦人科では子宮筋腫・卵巣のう腫・子宮脱・子宮頚部がん等の手術を行っています。
手術に関しては患者さまそれぞれの事情を考慮し、方針について医師とよく話し合った上で決定して頂きます。
また、当院は下記の点を重視し診療・手術にあたっています。

◆ご本人、ご家族に充分理解して頂けるように医師、看護師が丁寧に説明します。
◆肉体的負担を軽減できるよう、痛みの少ない手術を心掛けています。
◆精神的負担を軽減できるよう、傷口の小さい手術を心掛けています。
◆入院期間の短い腹腔鏡手術に力を入れています。

婦人科の入院について

<入院保証金>
● 婦人科手術入院:15万円(5日以上)、3万円(その他)
入院のお手続きは2階病棟窓口でお願いいたします。その際に保証金のお支払いと手術同意書をお預かりします。健康保険法・生活保護法・老人医療法等でご入院の方は、手続きの際必ず保険証または医療券等をご提出ください。

入院時にご用意いただくもの

寝巻、下着類、洗面用具、スリッパ、その他ご自身が必要なもの

手術項目と入院推定期間・費用

図解

自己負担金額によりますが、手術には高額療養費制度が適用されますので、保険診療内の自己負担額は8万円前後となります。

上記が当院の婦人科において行われている手術の一部です。

上記以外の手術も実施していますので、詳しくは医師にご相談ください。



・腹腔鏡手術
子宮、卵巣、卵管などの婦人科臓器は、お腹の中=腹腔と呼ばれる閉ざされた空間にあります。 腹腔鏡は、そのお腹の上からでは見えない臓器を観察し、検査するために用いられてきました。 その最新技術を手術に応用したのが腹腔鏡下手術です。従来から行われていた開腹手術では10センチ、 場合によっては15センチお腹を切開しなければなりませんでした。それが最近では手術機 器や技術の進歩により、お腹を比較的目立たないように1センチほど切開し、 そこから腹腔鏡をいれて行う腹腔鏡下手術が可能になり、当院でも腹腔鏡手術を実施しています。

・開腹手術
開腹手術とは、腹壁を切開し腹腔を開放する手術方法のことを言います。 近年では婦人科における手術でも、より傷口を小さく、体への負担を軽減させる目的で、 腹腔鏡下手術や子宮鏡下手術といった内視鏡を用いた手術方法も主流となっています。 ただ、子宮全摘など病気箇所の大きさや、症状により腹腔鏡下手術では対応困難なケースもあります。 そういった場合においては開腹手術が行われます。開腹手術では、腹腔鏡下手術のように鉗子を介して 操作する必要が無いため手術時間が短くすみます。ただ、創部の大きさやその後の回復の早さに関しては、 腹腔鏡下手術のほうが優れていると言えます。

・子宮鏡手術
機器や技術の進歩により様々な病気に対し内視鏡を用いて、体への負担を少なくする方法で手術が行われるようになってきています。 子宮鏡下手術とはレゼクトスコープという子宮用の細い内視鏡(先端に電気メスがついた子宮鏡というカメラ) を子宮の入り口から挿入し、粘膜下子宮筋腫や子宮膜にできたポリープなどの病変を子宮鏡の先端にある電気メス を操作し切開・切除する手術です。子宮内の様子を子宮鏡の内臓カメラでモニターに映し出しながら処置を行います。 基本的には病変が子宮内腔に限局していて、サイズや数の面からみて手術操作が可能と考えられる場合に対象となります。 元々存在する経路(膣~子宮頸管)を経由するので体に切開を加える必要がありません。 このような利点がありますが狭い子宮内腔での手術操作となるため全ての症例が対象となるわけではありません。

【婦人科】1階婦人科待合室  施設・病室のご案内はこちらから

図解

婦人科について、こちらもご覧ください

瀬戸病院のご案内

お探しのご案内・情報等を、ぜひクリックしてご覧ください。
「完全予約制」の診療科目は、事前に「お電話」または「ウェブ予約」にて、診療のご予約をお取りください。

【代表電話】 04-2922-0221
【産婦人科直通】 04-2922-0367
【内科小児科直通】 04-2922-0365
【所在地】 〒359-1128 埼玉県所沢市金山町8-6

当院でのご出産をお考えの方へ

産科を始めて受診される方へ
img
診察は、初診の方専用枠も設けています。
初診の方 里帰り出産をご希望の方
出産スケジュール(費用やスケジュールのご案内)
img
早わかり料金表 健診費用 出産費用 スケジュール 産科医療保障制度
入院、面会についてのご案内
img
入院について 施設/病室のご案内 面会について 無痛分娩